オーダーメイドの自分だけのオリジナルチョコレートができます

《東京》メリーチョコレートの新ブランド「RURU MARY’S」の東京第1号店が誕生

GOURMET

 1950年に東京・青山で誕生したメリーチョコレートの新ブランド「RURU MARY’S(ルルメリー)」の東京第1号店がこのほど、千代田区丸の内にある商業施設KITTEのメリーズカフェ内に誕生しました。

 新ブランドのラインアップには、チョコレートを使ったテリーヌやサブレ、スフレなどに加え、注文を受けてから作るオーダーショコラや量り売りのチョコレートがあります。

 オーダーショコラは、まずサイズ(L 5400円/S 1080円)を決め、トッピングを15種類の具材から選びます(Lサイズは6種類、Sサイズは3種類をチョイス)。注文を受けるとショコラティエが、店内のカウンター内で、丸型の浅い鍋に溶かしたチョコレートを流し込みます。

#溶けたチョコレートを流し込みます


 その後、ナッツやドライフルーツなどをのせ、お好みでアーモンドクラッツランをまぶします。

 そして、低温庫に約20分-ほどよい堅さに固まります。目の前で、とろりとしたチョコレートが注がれ、美しくトッピングがされていく様子は、日頃購入するチョコレートとは全く違ったワクワク感があります。

#トッピングは、一つ一つそっとのせます


 女子会のお持たせやパーティにぜひ、お試しを!


RURU MARY’S 丸の内店

所在地:東京丸の内JPタワー内商業施設 KITTE 1階(千代田区丸の内2-7-2)

営業時間:午前10時~午後10時



LATEST POSTS