ダンサーとして活躍する大貫勇輔さん(右から2人目)と元AKB48の梅田彩佳さん(左から2人目)を中心にストーリーが進む「GLOVER」 (写真・田中幸美)

ダンスグループ「梅棒」が新作公演 グローブ座で

LIFESTYLE, Stage, CULTURE

 誰もが口ずさめるJ-POPナンバーにのせて、全編セリフのない芝居とジャズをベースにしたダンスで舞台を紡ぐ新感覚のダンスエンターテインメント集団「梅棒」が15日~27日、東京と大阪で新作公演を行います。
 第6回となる今回の公演は梅棒のメンバーだけでなく豪華で強力な客演陣が加わり、しかも主役を務めるのは梅棒ではなく客演者という新たな試みとなっています。また、700席という梅棒としては過去最大規模の劇場で、古典に初挑戦とさまざまな話題があります。

#

梅棒メンバーを中心に通し稽古を行う出演者たち (写真・田中幸美)


 注目の客演者は、バレエ、コンテンポラリー、ストリートなどさまざまなダンススキルを持ち、17歳よりプロダンサーとして活躍する大貫勇輔さん、国民的アイドルグループ「AKB48」の2期生で「NMB48」への移籍を経て今年4月に卒業した梅田彩佳さん、そしてダンスエンターテインメントチーム「shya7」(シャナナ)に在籍し、今夏話題となった観客参加型ライブエンターテインメント「ドラゴンクエスト ライブスぺクタクルツアー」で勇者役を演じた松浦司さんの3人です。

#

元AKB48の梅田彩佳さんが未来のジュリエット? 梅棒メンバーに混じってダンスを練習しています (写真・田中幸美)


#

豪華客演陣の大貫勇輔さん(左)と松浦司さんは練習にも熱が入ります (写真・田中幸美)


 さらに今回は、シェークスピアの多くの戯曲を初演したロンドンの「グローブ座」を模して作られた東京都新宿区の「東京グローブ座」が舞台です。テーマは、グローブ座にふさわしく「ロミオとジュリエット」。
 総合演出を手がけるリーダーの伊藤今人さんは「かねてから古典というか、もともと原作のあるものに梅棒で挑戦したいと思っていて、やるなら「ロミジュリ」(ロミオとジュリエット)だなと思っていました」といいます。「ハムレット」「真夏の夜の夢」など数あるシェークスピア作品の中でも、「誰もがストーリーを知っているのはロミジュリ。図式もシンプルですし」。そう思っていた矢先に期せずして東京グローブ座を押えることができ、これも巡り合わせと喜んだそうです。
 公演のタイトルは「GLOVER」(グラバー)。劇場名の「Globe」に引っかけていますが、今人さんは「GとRの間の〝LOVE〟に注目してください。これは愛の物語です。(サブタイトルにある)『-愛、超ド級』ですから」と話していました。

#

総合演出を担当するリーダーの伊藤今人さん(右端)から指示が飛びます (写真・田中幸美)


#

グループ名の由来にもなっている梅澤裕介さんは脚本も担当しました (写真・田中幸美)


 設定はイタリアを連想させるような外国の遠い先の未来、そこで出会ってしまった2人のラブストーリーだそう。「ロミジュリはすごい悲劇として有名じゃないですか。それを基本、喜劇をやっている梅棒がやるので。脚本でセリフに起こしたら原作の踏襲は15%くらい、雰囲気としては予想を上回る60%くらいです」と今人さん。ネタばれになるのでこれ以上明かすことはできないそうですが、いずれにしても梅棒版ロミジュリがどんな風に仕上がるのか興味津々ですね。
 さらに、梅棒の舞台は全編を通して流れるJ-POPが特徴。今回も「これぞJ-POP」という誰が聞いてもわかる約20年前の名曲からタイムリーな今年の曲まで23、4曲が用意され、さらに客演者のすてきな歌声が聞けるオリジナル曲もあるそうです。大がかりな舞台装置も見どころの1つ。「梅棒史上最大のスケールの舞台装置。大迫力なのでぜひみていただきたい」と話します。

#

梅棒メンバーを中心に通し稽古を行う出演者たち (写真・田中幸美)


 梅棒は3年前に初公演を行ってから、ダブルキャスト公演、世田谷パブリックシアターという本格的な劇場での公演、単独公演、そして昨年12月には2演目立ての公演と、回を重ねるごとに進化を続けてきました。しかも公演のスパンはほぼ半年に1回。今年は、大学1年でダンスサークルの仲間と結成してから12月でちょうど15周年。芸能界での地位を確立している客演者を得てパワーアップする梅棒について、メンバーで脚本助手の梅澤裕介さんは「いつまでも小劇場チックに見られたくないですね。これは当然あるべきステップです」と話します。今人さんも「大貫くんや梅田さん、松浦くんの参加によって、見にきてくれる客層も広がると思います」と期待を込めます。
 梅棒版ロミジュリにますます期待が膨らみます。あと4日で幕が開きます。


◆梅棒「6Th OPUS GLOVER」
東京公演は、10月15日~23日、東京都新宿区百人町3-1-2の「東京グローブ座」で。問い合わせは☎03・3234・9999チケットスペースまで。
大阪公演は10月25日~27日、大阪市中央区森ノ宮中央1-17-5の「森ノ宮ピロティホール」で。問い合わせは☎0570・200・888キョードーインフォメーションまで。




LATEST POSTS