仏ボルドーの5大シャトーなどをそろえる

《赤坂見附》30年超熟成のビンテージワインをグラスで飲み比べ 

GOURMET

 ワイン好きにとって、長年熟成した「飲みごろ」のビンテージを味わうのは夢の一つです。しかし、レストランでビンテージワインはボトルのみの販売が多く、懐事情もあって頼みづらいものです。気楽に1杯ずつ楽しめたら―そんな願いを叶えるワインバー「Old Wine Bar MILLESIME(ミレジム)」が、東京ガーデンテラス紀尾井町に6月8日(金)に開業します。


1杯の量を70mlに減らし、少しずつ多くの銘柄を味わえる

 ミレジムは、旧赤坂プリンスホテル跡地の東京ガーデンテラス紀尾井町のステーキハウス「ノマドグリル・ラウンジ」併設のバー&ラウンジをビンテージワイン専門店として刷新するものです。シニアソムリエが厳選した30年以上熟成の赤と白を常に15~20種類用意。すべてグラスで注文でき、1杯3000~1万5000円と幅広い価格帯をそろえています。


シニアソムリエが厳選した1970~80年代のビンテージワイン

 開業時は仏ボルドーの「5大シャトー」と呼ばれるシャトー・マルゴーやシャトー・ラフィット・ロートシルトの1970年ものなどが、ワイン好きを迎えます。1杯の量を通常の100~120mlから70mlに減らし、少しずつ多くの種類が楽しめる趣向にしています。

 熟成されたビンテージワインの奥深い世界を堪能してください。


 Old Wine Bar MILLESIME(東京都千代田区紀尾井町1-1-4 東京ガーデンテラス紀尾井町4階)

 営業時間:18:00~23:30

 公式ウェブサイトは、 http://millesime-wine.com/



LATEST POSTS