海や山もいいけれど、都内で過ごす“大人の夏休み”はいかが

《代官山》ヨガにワークショップ、映画にご飯 ゆったりと過ごす大人の夏休みを「DAIKANYAMA BEACH」で

LIFESTYLE, ODEKAKE

 子供の頃、夏休みが目前にせまると心がワクワク、はやる気持ちを抑えきれずソワソワ……。“夏休み”という言葉の響きは、私たちをハッピーな気分にさせてくれましたよね。あの「ワクワク」を大人になった今でも感じたい! そんな人も多いのでは?

 夏休みの予定を既に立てている人も多いと思いますが、「夏」を感じたいならぜひ足を運んでみてほしいポップアップストア「DAIKANYAMA BEACH」が11日(金)、渋谷区猿楽町にオープンします。

 このポップアップストアは、海を感じるライフスタイルブランドとして人気の「BAYFLOW」がプロデュース。15日(火)までの5日間限定で「代官山 T-SITE GARDEN GALLERY」内に展開します。ヨガやワークショップ、映画鑑賞、料理などを通して、ビーチで過ごすゆったりとした夏の1日のような、自由気ままな時間を楽しむことができます。

#店内では、限定グッズも買うことができます


 野沢和香さんや渋木さやかさんなどの人気講師を招いてのヨガ体験は、残念ながらすでに予約で埋まっていますが、ワークショップや映画鑑賞会などはまだまだ参加可能です。

 日中の時間帯は、夏の思い出を形として残すことができるワークショップが、毎日3〜5種類入れ替わりで開催。ブランドの世界観に共感したデザイナー、イラストレーター、写真家など、さまざまな業界で活躍しているクリエイターが講師を務め、フラワーアートやポケットTシャツ、アクセサリー作りなど、ファッションアイテムからインテリア雑貨まで幅広いものづくり体験を楽しめます。

#

#「ミニフィン アクセサリー作り」や「ビーズアクセサリー作り」など、さまざまなワークショップに参加できます


 夜になったら、落ち着いた空間でまったりと映画鑑賞。逗子海岸映画祭の主催や国内外のイベントなどで活動している「CINEMA CARAVAN」が放映作品をセレクト。『リトル・ミス・サンシャイン』や『ディーパー・シェイド・ブルー』、『The Present』など、ビーチや旅にまつわる映画が日替わりで上映されます。  

 なかでも、12日に上映予定の『"Play with the Earth" with BAYFLOW Special edition』は、「CINEMA CARAVAN」の代表であり写真家の志津野雷氏が世界を旅する中で出会った自然の風景、人の英知、営みなどの様々な風景をこの日のために編集したスペシャルエディション作品です。

 さらには、イベント限定の特別メニューを提供してくれるキッチンカーも併設。「BAYFLOW」のアンバサダー 三浦理志さんが考案した『タンドリーチキンとポテトのトルティーヤ』を数量限定で販売しています。

 夏になると無性に食べたくなるトルティーヤを食欲そそるカレー味に仕上げ、枝豆を使ったサワークリームソースで爽やかさを演出。そこに、スペシャルサルサソーをプラスした本イベント限定の夏メシです。

#『タンドリーチキンとポテトのトルティーヤ』


 海や山もいいけれど、都内で過ごす“大人の夏休み”。日頃溜まった疲れをゆっくりほぐして心と体をリフレッシュできる、そんなのんびりとした1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

#DAIKANYAMA BEACHの外観


DAIKANYAMA BEACH

場所:渋谷区猿楽町16−15

開催期間:8月11日(金) 〜 8月15日(火)

時間:12:00~20:00(ワークショップは18:00まで)

詳しくは、http://www.dot-st.com/cp/bayflow/daikanyama-beach


おわり


この記事をシェアする

TAGS:#代官山


LATEST POSTS