黒地に黒字のスタイリッシュなデザインの日本酒「久保田 雪峰」

アウトドアで楽しめる新たな日本酒「久保田 雪峰」 今秋に発売

GOURMET, LIFESTYLE

 アウトドアメーカーの「スノーピーク」(新潟県三条市)と酒造りの「朝日酒造」(新潟県長岡市)が共同開発した新しい日本酒が今秋、登場します。

 「アウトドアで日本酒を楽しむ」ことを目指し、自然の中で自然を楽しみながら仲間と日本酒を酌み交わしてほしい、そんな思いから生まれたお酒「久保田 雪峰(せっぽう)」です。

 「久保田 雪峰」は、麹米、掛米ともに新潟県産の「五百万石」を使った純米大吟醸。すっきりとした辛口の飲み心地で、バーベキュー料理にもピッタリです。ボトルのデザインは、黒地に黒字ととてもスタイリッシュ!

#テントを張って、傍らでゆったりと飲む、そんなシーンに似合う日本酒

 発売を記念して行われた発表会では、スノーピークの山井太社長と朝日酒造の細田社長が、開発の思いを語りました。

 「日本酒は65歳以上の消費者が多いが、それ以下の年齢層にもキャンプやグランピングなど野遊びにいい感じだと思う。スノーピークの上質のプレミアムな空間にフィットするものがある」(山井氏)。「久保田は元々都会のデスクワークの人たちを念頭において作ってきたお酒。今回、全く逆の野遊びをテーマにした新たなカテゴリーに基づく開発だったのでどきどきしたが、どんどん新しいアイデアが生まれた」(細田氏)。

#(左)スノーピーク山井社長、朝日酒造細田社長


 発売は9月21日。秋のバーベキューやグランピングなどで、仲間と一緒に新たな日本酒を味わってみてはいかがでしょう。


久保田 雪峰

発売日:9月21日

販売店:久保田会員店、スノーピーク直営店

問い合わせ:朝日酒造 http://www.asahi-shuzo.co.jp/



LATEST POSTS