製作発表会の様子。左から演出の鈴木裕美氏、 白洲迅、黒木瞳、吉田鋼太郎、大野拓朗、音楽・出演の清塚信也

吉田鋼太郎と黒木瞳が共演する舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」が15日(火)に開幕

STAGE, CULTURE

 俳優、吉田鋼太郎(59)と女優の黒木瞳(57)が共演する舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」(演出・鈴木裕美)が15日(火)、日生劇場(千代田区有楽町)で開幕しました。

 実在した人物をもとに、剣豪にして詩人のシラノの純愛を描く冒険活劇。主人公のシラノを演じる吉田は、「(シラノは)ピュアな気持ちと誰よりも熱い心を持ち、心意気だけは一生大事にする…なかなか現代では見かけないタイプ」と役柄を分析し、「泣いて笑える元気になるお芝居」とアピール。吉田からの〝ラブコール〟で出演を快諾した黒木は、ヒロインのロクサーヌ役に挑み、「古典演劇ですが、すべての方に楽しんでいただける、分かりやすいお芝居です」と話しています。

 黒木のこの作品についてのインタビューはこちら
https://www.sankei.com/entertainments/news/180512/ent1805120006-n1.html


「シラノ・ド・ベルジュラック」公演情報
http://hpot.jp/stage/cyrano



LATEST POSTS