「FARM-Hand made knit-」のニット帽

《勝どき》“温活商品”が大集合! 「太陽のマルシェ」、13日(土)と14日(日)に開催

ODEKAKE

 “食べる・買う・学ぶ・体験”ができる「太陽のマルシェ」が13日(土)と14日(日)、月島第二児童公園(中央区勝どき)で開催されます。

 湾岸エリアの活性化を目的の一つとして2013年9月から、毎月第2土曜日・日曜日に開かれているこの都市型マルシェ。今回は“温活商品”をテーマに、寒さが本格的になってきた時季にうれしいアイテムがそろいます。


≪あったか小物やブラシなど、冬を乗り切る雑貨≫

 「FARM-Hand made knit-」は、帽子やマフラーなど真冬には欠かせない手作りのニット小物を販売。「おうちスパ」では、ブラッシングするだけで血液やリンパの流れが良くなり、体がポカポカしてくるドライスキンブラッシング用ブラシを手に入れることができます(13日のみ)。このブラシは、セレブにも愛されているオーストラリアからの直輸入品です。


≪冷えた体もじんわりあたたまる! 煮込み料理やスープ餃子≫

 「煮込屋赤ねこ」は、A4ランク以上の国産黒毛和牛を使ったこだわりの煮込み料理を提供。「Power」では、太陽のマルシェ出店者の新鮮野菜と国産豚肉で作った餃子のスープが食べられます。餃子に含まれているニンニクは、冷え対策にピッタリです。

「煮込屋赤ねこ」の黒毛和牛を使った煮込み料理


「Power」のスープ餃子


 また、「金曜JUCE bar.」では、ポタージュや旬の果物を使用したホッとスムージーを販売します。お勧めは、カボチャと柿のポタージュ。カボチャには、血行促進の期待できるビタミンEが含まれています。

NEXT: 体の内側からホットになる食材


この記事をシェアする


LATEST POSTS