ドリンクのカップにも、鹿のロゴが入っています

《表参道》台湾発のティースタンド「THE ALLEY LUJIAOXIANG」日本旗艦店 10日(木)にオープン

GOURMET

 〝お茶に恋する、美しい生活〟を提唱し、台湾を中心にグローバルに展開する話題のティースタンド「THE ALLEY LUJIAOXIANG(ジ・アレイ ルージャオシャン)」の日本旗艦店が10日(木)、渋谷区神宮前にオープンしました。

 〝初めて飲むと驚きを感じ、2回飲むと好きになり、3回飲むと恋しくなる〟というドリンクを楽しめるこのティースタンドでは、厳選された原材料を使用。茶葉は天然手法で焙煎、手作りきび砂糖シロップは飽きのない甘さ、ディリオカ(THE ALLEY特製タピオカ)は、他にはない、もちもち感と噛んだときの香りがたまりません。

 今回オープンした表参道店では、「THE ALLEY」の数あるティードリンクの中から、人気メニューをセレクトして提供します。

 「タピオカ(ディリオカ)シリーズ/香るミルクティーシリーズ」(Ice or Hot)では、アッサムや鉄観音など4種の茶葉が選べ、タピオカを入れることもできます。『ロイヤル No.9 タピオカミルクティー』(Mサイズ 500円)は、茶師が特別にブレンドした濃厚なアッサム茶がベースの〝ロイヤル No.9〟の茶葉を使い、ほのかにフルーツの香りを感じさせる「THE ALLEY」で大人気のドリンクです。

 『盆栽タピオカミルクティー』(Mサイズ 600円)は、濃厚なアッサムミルクティーにココアチップをトッピングした遊び心あふれる一品です。

#盆栽ミルクティー』


 「オーロラドリンク シリーズ」(Ice)は、大自然の光や美しい風景を瓶に詰め込んだドリンク。『オーロラ』(650円)は、台湾で人気の蝶豆花茶に、ブドウやリンゴの味わいをプラスした、神秘的なグラデーションが美しい飲み物です。『日の出』(650円)は、花の香りがする緑茶と蝶豆花茶に、マンゴーの風味を加えたもので、朝日を感じられます。

#『オーロラ』(左)と『日の出』


 このほか、キウイフルーツを1個丸ごと使用した、体にうれしい甘酸っぱいスムージードリンク『香りと恋するキウイ』(650円)や、小山緑茶とレモンの爽やかさがマッチした『翡翠(ひすい)レモングリーンティー』(Mサイズ 500円)なども飲むことができます。

#『香りと恋するキウイ』


 店名を漢字で書くと、「鹿」の文字が入り、ロゴにも鹿のイラストが使われている「THE ALLEY」の店内は、鹿のオブジェなどが飾られ、開放的な雰囲気。台湾では神聖で特別な動物とされる鹿のように、「提供する一杯のドリンクも、お客様にとって特別な存在になるように」との思いが込められているそうです。

#鹿のイラストが印象的な店内


 “it’s time for Tea”。あなたも「本当に素晴らしい生活へと導くドアの鍵」を手に入れに、「THE ALLEY LUJIAOXIANG」に足を運んでみて下さい。


THE ALLEY LUJIAOXIANG 表参道店

所在地:渋谷区神宮前6-6-6

営業時間:10:00~22:00

不定休

http://www.the-alley.jp/





LATEST POSTS