ヨーロッパの街並みのジオラマを背景に、本物の雪で作られたスノーマンがどっしり

《銀座》銀座に雪!? GINZA SIXのクリスマスイルミネーションが話題

ODEKAKE

 今年4月に開業して以来、注目を集め続けている商業施設GINZA SIX(中央区銀座)が、本物の雪を使ったクリスマスイルミネーションで話題となっています。

 このイルミネーションは「クリスマスの銀座には、奇跡が住んでいる。」がテーマ。館内各所でクリスマスの雰囲気を演出していますが、特に2階のテラスに設置された「Snow Dome City」が素晴らしいです。

 ここでは、ホワイトクリスマスの光景を再現。ヨーロッパの街並みのジオラマに、本物の雪で作られた身長約2メートルのスノーマンがどっしりと立っています。

 土・日・祝日と21日(木)から25日(月)には、ジオラマに雪を降らせるイベントも実施中(12時~20時の毎時00分から約5分間)。フォトジェニックなスポットとしてお勧めです。

#上から見た「Snow Dome City」。スノーマンの前で写真を撮るとインスタ映え間違いなし


 中央通り側のエントランスには、大きなクリスマスベルをイメージするオブジェ「ミラー・ベル・ドレス」が飾られています。

 バルーンアーティスト 細貝里枝さんと、グラフィックデザイナー 河田孝志さんの2人によるユニット「デイジーバルーン」の制作で、高さ約4メートル。ミラー素材に道行く人や街並みが映り込み、夜になるとひときわ輝きを増します。

#ダイヤモンドのように輝き、思わず立ち止まって見てしまう「ミラー・ベル・ドレス」


 プレゼント選びに銀座にお出かけしたついでに、クリスマスの雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょう。


Snow Dome City

場所:GINZA SIX 2F 三原テラス(中央区銀座6-10-1)

期間: 12月25日(月)まで

デイジーバルーン「Mirror Bell Dress」

場所:GINZA SIX 中央通り側エントランス

期間:12月25日(月)まで



LATEST POSTS