『映画でぶらぶら』月永理絵×この映画には、この一品を[わたしたちのTOKYOガイド]

GOURMET, COLUMN, MOVIE/TV SERIES, CULTURE

 映画ライター・月永さんによる、シネマ&グルメガイド。舞台は、たくさんの映画館が集まる有楽町。映画を見た後に食べたくなる、飲みたくなる1品をご紹介!

映画の街、有楽町で料理もお酒も楽しむ

 映画館という暗闇で、ぼんやりとスクリーンを見つめ続ける時間が好き。でもひとたび映画館から出ると、どこか別の場所へ行きたくてうずうずしてくる。映画の原作を探しに近くの本屋へ駆け込んだり、主人公たちの華麗なファッションに影響されてショッピングへ出かけたり。そして何より、登場人物たちが美味しそうに食べていた料理やお酒を自分も試してみたくなる。たった一瞬画面に映っただけでも、映画の中の食事風景は妙に印象に残る。それに、たとえ料理そのものが映らなくても、フランス映画を見ればワインが飲みたくなるし、韓国映画を見れば韓国料理を食べたくなる。だから、いろんな国の映画を見るのが好きだ。そこで、現在公開中のさまざまな国のおすすめ映画と、映画を見た後に食べたくなる、飲みたくなる料理やお酒をご紹介! まるで旅をするように、映画を見て、食事を楽しむ、大事なひとときを。

『はじめてのおもてなし』in シネスイッチ銀座×「バーデン・バーデン」でドイツワインとソーセージ Baden Baden's German Wine

 ドイツの社会問題や人々の独特な気質をユーモラスに描いたこの映画。鑑賞後には、ドイツという国をもっと知りたくなるはず。有楽町のガード下にある「バーデン・バーデン」は、1980年に、ドイツの大衆酒場をイメージして創業された有名店。ソーセージやアイスバインといった料理から、美味しいミュンヘンビールまで、広々とした店内で本場の味を気軽に満喫できる。また、映画の中ではアンゲリカがワインを飲みまくっていたが、昨今のドイツでは、ワインの生産にも力を入れているという。ここだけで味わえるトラウトワイン醸造所の貴重なオーガニックワインも、ぜひお試しあれ。

この映画にはこの一品!

トラウトワイン シュペートブルグンダー(赤)グラス 900円/ボトル 4300円 ボイルソーセージ盛り合わせ 1580円

STORY

©2016 WIEDEMANN & BERG FILM GMBH & CO. KG / SENTANA FILMPRODUKTION GMBH / SEVENPICTURES FILM GMBH

 ミュンヘンに住む平凡な家族。だが母アンゲリカの「家に難民を一人受け入れたい」という突然の決意が、やがて近隣住民の人々も巻き込んだ大騒動に。難民問題をテーマにしたドイツ発コメディ映画。1月13日(土)よりシネスイッチ銀座ほかにて公開


Baden Baden

千代田区有楽町2-1-8(高架下)
[TEL]03-3508-2807
[営]月~金 17:00~23:00(L.O.22:30)、土 16:00~23:00(L.O.22:30)、日・祝 16:00~22:00(L.O.21:30)
[休]無休

《SERVICE!》映画の半券提示で、ウェルカムドリンク1杯をサービス中!

 ミュンヘンの老舗醸造所ホフブロイのビール小ジョッキ orト ラウトワイン1杯 or ソフトドリンクをプレゼント!


『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』in ヒューマントラストシネマ有楽町×「アントワープ シックス」で“牛ほほ肉のベルギービール煮込み” Antwerp Six's Carbonade Flamande

 ファブリックをこよなく愛し、普段はパートナーと一緒に花を育て、料理をするのが趣味というドリスのドキュメンタリー。鑑賞後は、やはりしゃれたお店で手の込んだ料理とお酒を楽しみたい。そこで訪れたいのは、ベルギー料理店「アントワープ シックス」。なにしろその店名は、1980年代後半からモードファッション界を牽けんいん引した、ドリスを含む6人のデザイナーたちの名前に由来する。内装にもこだわった店内では、郷土料理である牛ほほ肉の煮込みとベルギービールを味わえる。お皿に添えられた野菜の美しい彩りは、ドリスの手がけるカラフルで優雅な洋服にも通じるかも。

この映画にはこの一品!

レフ・ブラウン 樽生1000円(税込)牛ほほ肉のベルギービール煮込み“カルボナード・フラマンド” 2300円(税込)

STORY

 ベルギー出身のデザイナー、ドリス・ヴァン・ノッテンの初のドキュメンタリー映画。広告を出さず、自己資金だけで活動する孤高の天才ドリス。そんな彼の謎に満ちた私生活は、様々な美に満ちている。1月13日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて公開

©2016 Reiner Holxemer Film - RTBF - Aminata bvba - BR – ARTE


Belgian Brasserie Court Antwerp Six

中央区銀座8-2-1 ニッタビル 1F
[TEL]03-5568-0091
[営]平日 LUNCH 11:30〜14:00/DINNER 17:00〜22:00/BAR 2 2:00〜翌4:00、土 11:30〜翌4:00 ※L.O./Food 翌2:00、Drink 翌3:00、日・祝 11:30~23:00(L.O.22:00)
[休]不定休

NEXT: 『映画でぶらぶら』月永理絵×この映画には、この一品を-その2-



LATEST POSTS