「Seria」のアイテムで自分流におしゃれにお部屋をリメークするムック本 学研プラスから

LIFESTYLE, FASHION, Book

 100円ショップ、手軽で便利ですよね。数ある100円ショップの中でも「Seria」(セリア)は他とはひと味違ったかわいくておしゃれな商品が多いと女子に人気です。
 そんなSeriaのアイテムを利用して、春らしくお部屋のイメージチェンジに挑戦しませんか。
 学研プラス(東京・品川)は、このほどムック本「Seriaでつくる雑貨&インテリア ベストアイデア」(537円・税抜き)を発刊しました。「リーズナブルに、もっと手軽にインテリアを楽しみたい!」と考えている方にピッタリの1冊です。

#

「Seria」のアイテムを使ったインテリア術を紹介するムックシリーズの最新作です


 
 味わいある木製雑貨など天然素材になじむ「ナチュラルな部屋」や、甘さを控えめにしてシンプルにまとめた「ハンサムな部屋」などテイスト別のコーディネート実例をふんだんな写真を使って紹介しています。
 また、すのこ、黒板、電球ボトルなど最新の人気アイテムを使った簡単リメーク術まで、計350のベストアイデアを一挙に掲載。
 Seriaアイテムをインテリアに取り入れている人気ブロガー16人のお部屋を紹介するコーナーもあります。ひと手間でおしゃれ度がグンとアップする驚きのアイデアが満載です。さらに、インテリアコーディネーターの肩書を持つ人気ブロガー、瀧本真奈美さんが、初心者でもチャレンジしやすいリメークの仕方をていねいに解説します。

#

#

部屋別のリメーク術を紹介しています


 DIYに使えると大注目のすのこや、置くだけで北欧風のお部屋に変身するバスケットなど、Seriaで人気の雑貨を使った収納術も大公開。人気ブロガーや読者が実践している、〝使える〟収納アイデアがてんこもりです。

#

インテリア実例共有サイトで見つけたSeria好きの収納テクも紹介しています


#

収納もリメークもまずはマネから



 本書は、バッグにすっぽり入るA5のハンディサイズなので、気軽に持ち運べるのがうれしいですね。
 桐すのこをノコギリを使って切り分けたり、くぎを打ち付けたり、グルーガンで接着したりとDIY張りの難し目の〝ワザ〟も多少必要ですが、おおかたはすぐにできそうなアイデアばかり。編集を担当した学研プラスの佐伯尚子さんによると「Seriaのアイテムで他の人とは違う自分だけのリメークや使い方をご提案しました」と話します。
 立春が過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日は続きますが、この本を利用してお部屋の中だけでも春の装いにしてみてはいかがでしょうか。

◆学研ムック「Seriaでつくる雑貨&インテリア ベストアイデア」(学研プラス/537円・税抜き)、A5正寸・98ページ。電子版もあります。購入は、学研出版サイト(http://hon.gakken.jp/book/1861117200)やAmazonなどで。



LATEST POSTS